ミュラーウッズ *サンフランシスコお散歩日記*

自然のエネルギーを感じたくて、サンフランシスコから北に30分ほどドライブしたところにある、ミュラーウッズ国立公園へハイキングに行きました。


と言っても、この辺りの国立公園はまだ封鎖されています。パーキングももちろん封鎖。ハイキングとマウンテンバイクなどはできるということですが、正面玄関からは入ることができません。国立公園につながっているトレイル(裏山の方のちょっと険しいあたり)からミュラーウッズ国立公園に向かって1時間半ほど頑張ってハイキングすると、ミュラーウッズに裏の方から入れるという、地元民ならではのウラ技?を使って行ってきました。



山の頂上あたりに住んでいる友人宅に車を止めてハイキング開始。頂上からどんどん降りていって、山の麓を目指します。下りから始めるハイキングはあまりしませんので、ちょっと不思議な感じ。こんな景色を見ながら始まります。



カリフォルニアらしいポピーの花。



リザードくんも。



崖っぷちにベンチがあります。ちょっと座ってみます。



ベンチからはこんな景色が見えました。向こう側には太平洋。

あまりにも気持ちが良いので、「もうここで終了でいいかな」なんて思ってしまいます。

いやいや、まだはじまったばかりです・・・。



どんどんどんどん下っていきます。「帰りはこれを登って戻らなくちゃいけないんだよね!?」と、多少の不安がよぎります。携帯の電波は立っていませんので、Uberは呼べませんし。



トレイルの看板。



森の中へ入ってゆきます。



国立公園の山小屋がありました。現在閉鎖中です。


その後1時間、山道を下り、麓にたどり着きました。



大きくて背の高い、レッドウッドツリーの森です。このあたりのレッドウッドツリーは古いものだと樹齢1000年から2000年と言われています。高さは一番高いもので70〜90m。


小人の気分で森歩き。




いつもはかなり混んでいるのですが、現在は車でくることができませんのでこの静けさ。頑張って裏山からハイキングしてきてよかった。



動画も撮ってみました。(無言動画です)



ちょっとベンチで休憩。


仰向けになって、森林浴しながらうたた寝。


そしたら、木々の隙間から空に虹が見えました!



なんだか今日はツイテル。

そんなことを思いつつ、30分ほどお昼寝休憩をしました。



そして再び、今度は上に向かって帰ります。帰りの登りはやはりキツかったです。プラス30分かかりました。



頂上についたら、馬に乗ったお兄さんに遭遇。ポーズしてくれました。


森歩きで体は疲れたけれど、精神的な疲れはすうっと取れた気がします。やはり自然は気持ちいいです。


#サンフランシスコお散歩日記

 

ご訪問ありがとうございます。

Hypnotic Life+は「ココロとの丁寧な付き合い方」を考えるライフスタイルブログです。読み手の方に癒しやインスピレーションを提供できるよう心を込めて取り組んでいます。

© 2020 by Hypnotic Life+

  • Instagram