誰にでもある、棚卸しの時期 *心コラム*



最近なんとなく、自分の人生にスポットライトが当たっていないような気がするという人。物事の進み具合がスローだと感じたり、思うような結果が得られずにモヤモヤするなどの、漠然とした不安感を感じている時。もしかすると、それはあなたの「心の棚卸しの時期」かもしれません。

物事は動くときには動きますし、いろんなことがぐんぐん進んでゆく時期というのは、人生の中で何度か必ず訪れます。大切なのは、大きな流れがやってきたときに上手に流れに乗れる船(自分)を用意できているかどうか、ですよね。流れがやってきてから船を作り始めても間に合いません。その時には、もうすでに持っている船で、できるだけ長く上手に流れに乗るしかありませんから。

人生を「船を整える時期」「棚卸の時期」「流れに乗る時期」そして「休息の時期」の4つに分けて見つめる、こんな考え方はいかがでしょうか

船を整える時期

これは自分を育てる時期、と言い換えたほうが分かりやすいです。そのうち大きな流れがやってきた時に、その流れを利用してできる限り楽しめるように、船を整備したり中身のストックを増やしたりして過ごす時期です。船はすでに静かな航海に出かけています。大きな流れはまだ来ていなくても、その場所で見える景色を楽しんで緩やかな流れを楽しむ時期です。

普段の生活の中で自分の持っている個性や才能を磨いたり、知識や人材ネットワークの引き出しをコツコツと増やしたり、心のサポートシステムを確立するために家族や友人たちとの絆を深めたりなどして、その時の自分ができることに地道に取り組みます。

自分が興味を持ったことをただひたすらに追求したり、趣味を増やしたりなどするにも最適な時期。この時期を楽しむ秘訣は「結果にこだわらない」ことかもしれません。自分のやっていることがどんな結果につながっていくのかをロジカルまたはプラクティカルに考えすぎるよりも、心惹かれることや楽しそうなことにも挑戦してみるといいようです。楽しい体験ができたり素敵な出会いを引き寄せることにもつながっていきます。このままでいいのかと悩むこともあるかもしれませんが、とにかく今は自分を育てている時期なのだと信じて、その場所から見える景色を楽しんでいきます。

棚卸しの時期

そしていずれは、増えてきた自分の引き出しを整理して、棚卸しする時期がやってきます。どこかの港に留まって船の大掃除や修理をしたり、ストックを整理したり片付けたりする時期です。もう要らないものは手放して、これからの更なる航海に必要なものを持っていけるようにする、とても大切な作業です。

この時期には、今まで自分が馴染み深く感じていた環境を窮屈に感じ始めたり、これまでのやり方を変えたいと思ったり、自分の立ち位置が分からなくなったり、セルフイメージに疑問を持ったりするような、心の戸惑いや迷いが頻繁に起きるかもしれません。 でもそれは、人生の航海が次のステージに進む前の整理整頓の時期だからこそ起きていること。自分にとって本当に大切なことは何かを考えたり、これからの自分の在り方を見つめ直したりする作業に集中すると、やがては大きな流れに乗る準備が整っていきます。

棚卸しの時期特有の停滞感やネガティブな気持ちに翻弄されて、自分の人生が進んでいるのではなく逆に後退していると、勘違いしてしまうこともあります。それもそのはず、自分が試されているかのような出来事が起きる場合もあり、一時的に辛くなることもあるからです。でもそれもこれも、これからの自分に本当に必要なものとそうでないものを見分けるための、宇宙からの大きな揺さぶりが起きているからこその出来事かもしれません。「船を整える時期」にしっかりと自分の個性を磨いてきた人は尚更、これは整理整頓のための一時的な停滞の時期だと信じて、状況を客観的に見つめるようにしてみます。

流れに乗る時期・休息の時期

そして、待ちに待った大きな流れに乗る時期。でも大きな流れはあっという間にやってきて、あっという間に去っていきます。上手に流れに乗れた船は、その機会を利用して行きたい場所へとたどり着くでしょう。流れにどれくらい長く乗っていられるかも、行き着く先も、船の状態や舵の取り方が影響しています。また、流れに乗っている間はしばらく港に寄ることができませんので、船にストックを積んでこれたかというのも、重要になります。つまりこれまでの自分がどんな過ごし方をしてきたかが、大きな流れに乗った時にたどり着ける場所に関係してくるということになります。

その後、やってくるのは休息の時期です。大きな流れに乗ることができた後には、勇気を持って「休息すること」が大切です。長い航海をしてきた船を休ませてあげる時間を持ち、心の休息を取ってまた再び元気に旅を始めることができるようにチャージするこの時期。勢いに乗った後に休息することは難しいかもしれませんが、このままさらに進んでゆくには栄養補給が必要です。進み続けていきたい気持ちをぐっとこらえて、思い切って休憩します。

と、つらつらと人生の流れについて思うことを書いてみましたが、こうして考えてみると、自分にスポットライトが当たっていないように感じる時期って、とても重要なのだと感じます。人生の醍醐味は「流れに乗る時期」ではなくて、船を整えたり棚卸をする時期なのではないのかなと、思ったりもしています。

#心コラム

 

ご訪問ありがとうございます。

Hypnotic Life+は「ココロとの丁寧な付き合い方」を考えるライフスタイルブログです。読み手の方に癒しやインスピレーションのカケラを提供できるよう心を込めて取り組んでいます。

© 2021 by Hypnotic Life+

  • Instagram