こだわりのアップデート




なぜか途方もなく虚しさを感じて人生について悩んでしまうことはありますか?自分はこのままでいいのかなとふと思ったり、いろんなことが不安になったり。


落ち込んでしまう気持ちの根源には、何があるのでしょうか。じっくりと探ってみると、意外にも自分の中の「こだわり」が原因になっていることを発見することがあります。


こだわりとは、たとえば「こうであるべき」「こうありたい」という状態や価値観、自分の自分に対する期待値、または周りに対する期待感などです。


こだわりは、どちらかというとそれを持っていない人よりも、持っている人の方がしっかりと生きている人という印象を与えることがあります。でも、ときにはそれが人生を邪魔することも、妨げることもあるのです。


よくあるのが、その人の持っているこだわりが古くなってきているのに、それに気がついていない場合。自分の人生の流れや嗜好は常に変化し続けるものです。でも、こだわりを大事にしすぎていると、そのせいで流れに身を任せることができなかったり、チャンスがやってきても掴むことができなくなったりすることがあります。


こだわりをアップデートするべき時期がやってきている。でもその作業ができない時と、私たちはモヤモヤしたり不安になったりします。だって流れは変わってきているのに、自分がそれを利用せずに進み続けようとしているのですから。


人は人生の中でいくつもの成長ステージを通過していきます。だから自分のこだわりも、それに伴ってアップデートされていくのが自然なことです。そして、たとえ自分のこだわりが変化しても、あなた自身の本質や個性が失われるわけでは決してありません。


不安な気持ちやモヤモヤする時、自分のこだわりの何を手放してアップデートしたらいいのか。そんなことに思いを巡らせてみると、新しい流れを掴むきっかけを見つけることができるかもしれません。

#心コラム