先月のあなたの心
​11月

先月のカードが何だったかを思い出したい方のために、下記にカードのメッセージを番号ごとに記載します。この1ヶ月を振り返ってみて、メッセージの内容と照らし合わせてみてください。

202111

1)「乗ってみる!」

ちょっとしたラッキーなお誘いやチャンスがやってくる気配。でも、欲しいものとピッタリ一致!というわけではないので、その話に乗ろうか見送ろうか少し迷うかも。このままパーフェクトな物がやってくるのを待つよりは、少し形は違ってもこの機会を活かした方が進展が望めそう。「やるからには長く続けないと」とか「どうせなら成功させたい」というプレッシャーは不要みたい。「少し経験させてもらおう」くらいなカジュアルな気持ちで引き受けて!


 

2) 「心を健康に保つために」

人の温かさに救われたり、同じゴールに向かう結束感を楽しんだりしつつも、団体特有のルールに苦しんだり他人からの干渉にわずらわしさを感じてもいそう。組織やコミュニティーの中で生きる複雑さをどうクリアしていくかが、今月の大事なテーマ。今の環境で快適に過ごすためには、心地よい「距離感」を保つ工夫や「パーソナルスペース」を守るための線引きが不可欠。自分のメンタルヘルスを意識しながら生活してみて。


 

3)「力を試す」

経験や技術など今まで積み重ねてきたものを実践で生かしたり、自分自身を総動員して腕試しをするようなタイミング。最初は緊張するかもしれないけれど、すぐにワクワクするような手応えを感じられそう。自分のこれまでの研鑽や鍛錬を信じて、用意された舞台の上で感性を解き放ってみて。迷った時は直観がベストな方へガイドしてくれるはず!

 

4)「チームワークを意識する」

忙しく目まぐるしい日々を過ごしていそう。大変な環境の中でなんとか踏ん張っている、という人も少なくないかも。1人で何もかもやろうとせず、自分の役割やチームワークを大切に、その場の流れを読みながら上手に立ち回れるよう意識してみて。歯車がカチッとあった時、追い風に吹かれているような宇宙からのサポートを感じるはず!

 

5)「最後の締めくくり」

取り組んでいる課題の完了が近かったり、1つのチャプターが終わろうとしている頃。早くも次の目標や方向性が見え始めていて、自分が無理なくハンドルできる「こっち側」より、未知の世界の「向こう側」へ気持ちが行きがちかも。でもあともう少しだけ、今の場所でやるべきことが残っていそう。最後まで丁寧にきっちりやり抜いて!

 

6)「癒しが起こる」

自分の内面が大きく変わろうとしているタイミング。「過去からの影響」が薄れていったり、自分を苦しめていたことから解放されるなど、心に穏やかさや静けさが戻ってきそう。いろいろなことがあったけれど、傷つきながら考えながら乗り越えてきたことで、少し自分に自信もついたはず。これからは新しい自分で生きていこう!

 

 

写真_バストアップ.png

Natsumi Kataoka

​”Bliss”

​ロサンゼルスを拠点に活動するスピリットミディアム&コミュニケーター。スピリットガイドから受け取るビジョンとメッセージ、そして占星術を駆使して、自分らしい生き方や最善の選択を導くためのリーディングを提供。個人リーディング以外にも「直観を磨くワークショップ」を主宰し、参加者が直観力を磨き、自分自身で実用的なメッセージを受け取れるようトレーニングしている。

ウェブサイト Bliss

ロゴHypnoticLife2.jpg

Hypnotic Life+ 

心との付き合い方、もっと素敵に丁寧に。